液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

ふいいいいいいいーーー死にそうに疲れたーーー・・・・・・
久しぶりのさいたまー。


昨日は朝9時に学校集合して、展覧会の撤収をして、ベニヤ板24枚作品を製作者の先輩の家まで運んだんだが熱くて相当辛くて、一旦家へ帰って荷作りして持って駅のコインロッカー入れてまた学校へ戻って、友達と先輩とだらだらして、酒とつまみの買出しについて行って(金魚のふんでも構わないくらいの勢いで)、これまた重くて長い長居道のりを歩いて、人が結局30人くらい集まって、S先輩の合図で乾杯して、花火でドキューンドシャーンして、トイレから帰ってきたら先輩等に絡まれ始め、恋愛の話からよくわからんが芸術について語り始め、つうかこれは聞けて話せて本当に良かったんだけど、もうごちゃごちゃにそれぞれに色々みんなあったりして、突然女の先輩1人が行方不明になって、先輩等は寒い中本当に大変だったと思うのだけど、ええともうめんどいので以下略。


帰りは羽田から品川まで行って、原美術館に行ってきた。お昼は中庭のレストラン食べたんだけど、すんごく美味しかった。私はあさりのパスタ、母のリゾットのベーコンはずっと噛んでいたいくらいで、父のピザの生地の厚みと草(名前忘れた)の匂いと生ハムの風味全てがバッチグーぐーぐー。うはー、うめー。
つうか建物がめっちゃかわええかった。なんであんな手すりの作りを考えつくものかってくらい。うはあうひゃあはああ。ミュージアムショップでも買い物出来たし、なかなかの満足、かな。しかしいかにも東京のオシャレな若者な人ばかりだったのにはちとビックリ。外人さんもいたけど、いやあなんであんなに似合うんだろう。ふうううう。