液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

その時 歴史が動いた

さて、御法度見たのは偶然偶然、今日の「その時 歴史が動いた」は土方歳三。こないだ知ったんだけど、スッカリ忘れてた・・・でもテレビつけて思い出した。

歴史はすごい。なんて今更、今頃の年齢になって言ってごめんなさいって感じだけれども。考えていいんだか悪いんだかよくわからないけど、実際に生きた人がいて、本当にいて、そうしたらその人はどのような振る舞いをして声をして生きていたのだろうかって思っちゃう。残されたものを見れば見るほどそう思う。こう生きた、って言われても、実感が沸かないっていうかおとぎ話のようで。だから、歴史があってそこに生きていた人がいてそれが今に話されるというのは怖いくらいだと感じる。

流れ早かったけど土方の近藤が死んでからの一年がわかってよかった。