液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

5月3日はお昼前から渋谷NHKに渋谷DEど〜もというイベント(?)に行き、夕方からは日比谷野外音楽堂にMan Drive Trance Special vol.3(act:ROVO,Polaris,REI HARAKAMI,七尾旅人)を見に行ってきた。とっても楽しくて楽しくてしょうがなかった一日でした。とりあえずお会いした皆さんが無事帰れたようで良かった(主に自分含め。ハラハラ・・・)両方の詳しい話はまた明日〜(これはちゃんと書く。ネタ豊富だから。)


それで4日の今日は茨城のおばあちゃんの家へ行ってきた。もう連日お出かけお出かけで明日には大阪に戻らなきゃ。戻るという表現を使わないと母に軽く叱られる。帰る、は埼玉にじゃなきゃ使っちゃだめって。はあ、まあ・・・・。慌ただしかったけど、やっぱり帰ってきて良かったな。家はやっぱり良いなぁって1ヶ月ぶりだったからこそしみじみ思った。それに昨日が凄く楽しかったから。次帰ってこれるのは8月なのかなぁ・・・。遠い・・・。あぁ、出来る事なら1ヵ月後に帰ってきたい。DCPRG3時間に行きたいよ・・・。・・・。


女性は月星座の方が影響が強いらしいということを知り、ついでに自分の月星座が蟹座だと知った。太陽星座はいわゆる普通の星座で私で言えばうお座ということ。う、おお、なんと両方水星座じゃないかぁ・・・。ちなみに水星座はあと蠍座であって水瓶座は水星座じゃないということは世間一般でどれだけ知られているんだろうか。両方水星座だったとは。納得するんだかなんなんだか。それで、その月星座を調べたサイトで月星座が蟹座のアナタは・・・みたいな内容があったんだけど、それがもうズバリ中のズバリで。うお座でも感受性が豊かと言われ、蟹座でも感受性が豊かと言われ、そんなものの平均はどこにあるのかと、誰に問うべきなのかと、んまぁ問うべきことなんかじゃないんだろうけど。感受性ってなんなんだろうなぁ〜。でも今の自分がどうしてこれだけ日々を書き連ねるかと言えば感受性があるからであり。そんなこと言ったら物事全部感受性で成り立ってるように見えてきちゃうんだけど。ん〜む日常の楽しみの知識として星座の話はとってもおもしろいのです。