液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

qyu2005-08-08


流石に疲れがぐるぐるしてきたよ。今日ももちろんバイト。でも同時に随分慣れたかなぁ。バイト後、皮膚科行って、その後ルミネなどぶらぶらしたらいつの間にか17時だった。疲れながらも色んな面で楽になれてきてるかんじ。しかし明日はいつもの時間+17時〜21時にも入ることになった。2時間休憩を挟んで。その時にまかないをいただけるらしい。わーいやったー。誕生日の月をまんまと当ててくれたIさんが作ってくれるらしい。冬っぽい、2月。って、さすがにちょっとそこまで正確に当てられることも滅多にないから結構驚いた。そういや、黛としろう(漢字忘れた)とも誕生日が同じらしい。なんか、喜ぶわけでもないけど、おおぉ…そうなんか・・。ちなみに黛としろうはなんか日本の電子音楽の最初の方の人みたいなかんじの人。フルクサスとかにも関わったりしてたんだっけ?フルクサス関係でどっかで名前見たような気もする。
あぁそして、14日に振袖の前撮りがあるんだけど、これはちょっと撮るだけじゃなくてごたごたがあって朝から忙しいからバイトは休ませてもらうんだけども。次の日の15日。父も母も休みだしってことで田舎行く感じでバイト休ませてもらおうと思っていたら、お盆で忙しいからとバイトに狩り出されることになった。あぁまぁいっかな…しょうがない…。
疲れて夕食あまり食べる気せず。食べれるっちゃ食べれるんだけどな。あーしかし結局アートフェア東京行けなかった…凹 つーかレポート出来るか不安になってきた。ぷろでゅーさーだかなんだかしらんが調べてまとめるのめんどくさすぎる。ってゆうか誰にしよう…。そして写真史についてのレポートはどこに焦点を当てようか。あぁ市役所へはいつ行こう。うちの市にパブリックアートはどれくらいあるものか…トトちゃんはどうなんだろうか。あぁ3日後くらいからはちゃんともっとしゃんとしよう!!!!!バイト終わったらさっさと家帰って勉強だ!!!
そんなわけで今日はネタがないですよ。


あ、あったあった。今日の写真。このスピーカーなつかしいなぁ。思い出し笑いしちゃう。高2の時、一人で駐輪場でこのスピーカーをMDウォークマンに繋げてキセルの近未来かけならお昼食べてたら、見回りに来た男の先生に「友達いないの?」って言われたの。当時その場でも思わず笑いそうになったけど、これは今でも何度でも思わず笑っちゃうなぁ。だって、当たりってわけではないっちゃないけど、的を外れていたわけではなく、その先生の素直ぶりがおもしろくってたまらんなぁ。おもしろいよなぁ。何がおもしろいんだか分からないっちゃわからないけど、とにかくおもしろい。懐かしい話。
このスピーカーは随分音を劣化させる。その風合いがたまらなく良い。秋〜冬へと移ってゆく昼間の澄んだ空の下で聴いていた全てが懐かしい。教室の居心地の悪さから、やっとの思いで解き放たれる空間だった。それでそのまま学校嫌になって裏門飛び越えて帰ったりしたっけ。そうだ、その頃安吾桜の森の満開の下を図書館で読んで全身鳥肌たったりもしたなぁ!あの時のことよく覚えてるわぁ。
なんか今こうやって思い返すと、あれはあれで高校生活というもののひと時だったのかな。それなりに高校生らしいことしてたんだなぁ。今思い返せば返すで全て、くそったれ、とか思うけど。でも、くそったれはくそったれで今思い出すとおもしろいのだ。
こんな風に話せる日が来るなんて思ってもみなかったなぁとしみじみ。

なんか最近の日記はうさんくさいというかつまらない話題ばかりなかんじですが。




ボロフェスタ05の出演者にRAZORS EDGEやシナロケの名前が!!きゃああ、ぜひ今年も行きたい!しかし一人で行くのは本当に寂しい…。楽しいけど、長丁場だし、なんとなくさ…べつに一人でも行くけどさ…なんかボロフェスタは寂しいんだよ一人じゃ…。とりあえずand moreもどうなることやら。出来ればそりゃ3日間行きたいけど流石に大阪の南からは悲しいかなそれはすこし無理。