液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

qyu2005-10-01



いつのまにか1週間ぶり!ふり蛙。


9月24、25日
写真史のレポートに取り組む。色々なとこから資料を集め書き連ねることに苦痛を覚える。しかしなんとかやり遂げて一息つく。情熱大陸がおもしろかった。


9月26日
授業で軽石を彫刻刀などを使って遊び削る。これがなかなか楽しかった。さてどんな形になっていくやら。なぜか周りの友達があまり学校来てなくてなぜか清々しく終わる一日だった。


9月27日
午前の授業が人が少ない。もしやあいつらもうこの授業嫌になったんじゃ・・・?やめるならさっさと言ってほしい・・・。でもどうせやめないかなぁ。単位あるしなぁなんだかんだで。あぁグループ制作憂鬱。がんばろう・・・。
午後は真面目に。先生に「真面目な人」と言われた。それはたぶんその授業においてだけだけど。出席を取らない一般教養の時間は抜けてレポート制作。wordで図と格闘。5限終わると暗い。


9月28日
朝レポート完成。べつに夜更かししたわけじゃなくて、昨夜は普通に寝てしまってて、気づいたら仕上げが少し終わってなかった。少し早くに学校行ってレポートをプリントアウトして無事提出。ほっ。N先生はやっぱりすごい。


9月29日
余裕がまるでない自分がいることには昨日から気付いてた。おかしかった。お陰で朝から絶不調。まず皿を割る。不調をわかっていながら無視しようとしていたところに完璧亀裂が目に見えて入る。もう1限行くの止めようかと思ったけど、いやここで走ってスッキリだろということでなんとか無理やり弁当も作って支度して学校へ。本日快晴なり。いや暑すぎる。それでも相変わらず先生はとってもすてきで笑顔。走るのは楽しい。山の方へ走る、歩く、走る、歩く。急なところを上りきると素晴らしい景色が待っていた。しかし、あそこは本当にしんどかった・・・。本日も7kmくらい。しかし計8回くらい靴紐ほどけちゃってさ、もうありのままを受け止めるしかない。そして汗かきすぎな私。どうしてみんな汗かかないんだ〜
それからいつものようにみっちゃんと早弁。2限の授業中だと人がいなくてがらーんとしていて外で食べるのは余計に気持ちいい。晴れてる。疲れた。ようしこれは午後は帰ろう。ってそしたらちょうど午後の第九の授業が休講と。らっきぃ、やっと気流と自分があってきたようだと思った。帰って気持ちを落ち着ける。レポートに取り組む。


9月30日
前日かけた目覚ましの時間がそのままになっていて6時半頃目覚める。で、洗濯などしてレポートに取り組む。まだ結構残ってたのね。でもそれも3、4時間で終わらせ、開放。学校行ってプリントアウトして、一昨日から食べたい食べたいと思っていたポッキーを買って満足うれしい。ポッキーとかって時々むしょうに食べたくなる。素敵な食べ物だととても思う。
午後の授業はまた最初は映像作品を3.4つ見た。今回のはコラージュアニメーションみたいのとか。どれもすごくおもしろかったな〜。特に黒坂圭太のみみず物語はなかなか衝撃的であった。この人おもしろいことするなぁ。コラージュアニメーションおもしろい。その後簡単に作業しておしまい。
そして何故かS先生に夜ご飯をご馳走になった。やっぱり音楽の話出来る友達が身近にいたらいいなあってすごくすごく思うんだ。私やっぱり音楽が一番好きなんだよ…。いくらどんだけ自分の視野が広がったって、自分の好きな音楽のことが一番おもしろい。音楽を聴く時の自分の脳が一番回転してんじゃなかろうか。まあそりゃあ聴覚が五官の中で一番だからそうゆうもんっちゃあそうゆうもんだけど。同じ音楽の話できる人どこにいるかなぁ。


10月1日
本当は朝から美術館に行きたかったのだけど、目覚めると体が重い・・・。それに9時近かったのもあってなんか気が抜けちゃった。ずっと落ち着きなかったし、まぁ美術館とか買い物とかは明日にすることに。ほんとはクシュトフ・ウディチコの映像上映見たかったんだけど、しょうがない・・・。それでのんびり。のんびりなのに、なにかずっと落ち着かない。そわそわしている。何か欲しがっているような、何か求めているような、何か必要としているような。それで16時過ぎになって、何も考えないでいたら涙が出そうになってしまったから、ようしと決めて、ベランダの目の前に広がる古墳兼公園に出かけるころにした。写真でも撮って、気持ち落ち着かせようかと。それで少しは落ち着いたような気がする。ふぅ。野良猫みたいのがいて、大抵野良猫というのは、人間気になるんだけどびびるぜみたいな感じなのが多いわけで、手でこいこいとやって来るものだとはあんまり思っていない。しかし今日出会った猫はこいこいとやったらすぐ近づいてきたからびっくりした。あぁやっぱり猫っていいなぁ。すぐさまももちゃんとちびを思い出した。ちびは超ド級のびびり屋だから、この野良の方がよっぽど飼い猫のようだった。どっかで餌とかもらってんのかな。猫はいいなあ。年をとるとどうして悩むことに苦しくなるんだろう。どうして悩むんだろう。そんなこと考えてもどうしようもない。でももっとちゃんと悩まなきゃ?



レポートに苦しみながら、それの鬱憤晴らしかのように毎日料理はしっかりしていた。そんな中でも美味しかったのが蓮根料理。蓮根を豚肉で巻いてカレー粉を入れた調味料で味付けしたのが美味しかったなぁ。カレー粉っていい奴じゃん。あとは久々にトマト缶使って、大豆やカボチャ、白菜、人参、玉ねぎ、しめじ、えのき、そして手羽先を入れたスープを作った。ケチャップ入れて煮込んでるとほどよくとろとろになってくるのがこれまた良い。美味しくて思わずたくさん食べちゃうのがな…。今日はお昼に豆乳に野菜色々入れてスープっぽく。夕飯はきのこ類のソテーとカボチャをじっくり焼いて少し味付けしてゴマたっぷり。ゴマ大好き。これからの季節、野菜の値が安くなってくれるといいんだけど。



ボロフェスタは3日目参加。シナロケ見るの2年ぶり?!たのしみすぎる