液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

phone camera


床を磨いて課題に取り組んでいると、ぴぴぴ…あまいものがたべたい…という発信がなされて、白玉粉丸めてみたらし団子でも作ろうかなぁと思ったけど、いやそうじゃい…とびっきりあまいもの…という発信があったので、歩いて2分でケーキ屋さんに到着っと。うーんうーんと迷いに迷って、タルトに決定。カスタードクリームにフルーツたっぽりぽってり。タルト生地はガツンと硬く焼かれていて気持ちいい。カスタードクリームのあまさ、そうよそうこれを求めていたの。床にねそべって雑誌広げて好きなように食べるわ。ひとりぐらしですから。




数日遅れの父の日プレゼントとして、バナナケーキを焼いた。熟れ熟れのバナナ3本使用したら、どえらく見事なバナナの甘さが炸裂していた。おかげで全体が少しねとっとしてた。でもそれもそれで美味しいし、トースターであっためると外側が少しカリっとして中がふわわあっと甘みにあふれてかなり幸せ心地が訪れた。部屋に匂いがひろがるのがいいのよね。でもそろそろオーブンは暑い季節…。




友達への手紙に余ったバナナケーキをそえて。クロワッサンの店で買った伊東屋という銀座に本店があるらしい文房具屋さんの便箋を使うのは、今までにない新鮮な気持ちを与えてくれる。すごい。縦書きのシンプルな便箋。とても愛らしいなあと思う。素敵です。あべののクロワッサンの店大好きなんだよなぁ。渋谷の東急(かな?)にもはいってて行ったことあるけど、いやいや断然独立店舗型のあべの店が最高です。あー蒸し器がほしいほしい。パックスナチュロン製品もクロワッサンの店で買います。



最近足にやたらあざが沢山出来ている。知らぬ間に。そして体重はあれよ知らぬ間にもとに戻ったぞ。ほ。あぁ、rue blancheの洋服はかわいい。ほしい。


バニラエッセンスのパッケージはどうしてずっと変わらぬままなんだろう。うれしくて買った。いや、お菓子を作るためにね。やっぱりお菓子作りってはまっちゃうんだよなー。楽しい楽しい。21時過ぎに買い物行っちゃうもんね、バンホーテンのココアを買いに。缶かわいい。明日はじめておたずねする友達の家へ持って行こうと思って、クッキーを焼いた。しかし粉糖が売ってなくて、うーむこのままじゃくろいかたまりだ…。明日行く前に買いに行くべきか。お菓子作りはお金がかかる。



古本で元値の半分くらいの値で購入。日本のすうぃーつぶらんど特集でやんす。六花亭特集がとても嬉しい。六花亭だいすき。


Pooka 第5号―絵本工房 (Gakken Mook)

Pooka 第5号―絵本工房 (Gakken Mook)

同じく古本で購入。pookaはたぶんこれで初めて購入した。値段するだけあってガッツリしてるなぁと思う。


リトルモア (Vol.21Summer)

リトルモア (Vol.21Summer)

部屋の棚からふと取ってみた。この号では様々なミュージシャンが登場。ヘヴィンリィを出した頃あたりの七尾旅人が載ってるから買ったんじゃないかな。他スケッチショウムッシュかまやつなどなどなど。そしてななんと、菊地なるたんがコラム連載をもって書いていたー。この頃のなるたんは、不安神経症精神分析と東洋気功整体によって治療中とのこと。100%ORANGEのイラスト内になるたんのコラムって、ふしぎだな。新鮮。


Spotting (Vol.15(2002年春))

Spotting (Vol.15(2002年春))

これも上に同じく。表紙は田中麗奈で写真がとても好き。買ったの高校生のころだわ。数ページある写真の中の彼女はどこへ行くのだろうかとかきたてられる。そうしたらこれの写真、川内倫子が撮ってたのかー。納得納得。うん。とても良い写真です。そしてなんとGOMAの記事も6〜8ページもあってびっくり。まだ3人とも今ほど垢抜けていないけど、GOMAはこの頃から活動していたわけで、すごいなと思ったり。今になって色々とわかることがあるというこの様はおもしろい。