液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

α sweetⅡ


やっぱりだめだ、天王寺のmioの本屋じゃ欲しい本が手に入れられない。ぐあーー。もう、なんか、アマゾンで一気に頼んじゃおうかな。1500円分。漫画を。まんがを、この時期に。なんかそれもなにやってんだって話で、でも今にもそれは通じることだから、べつに変わらない。だて読んでみたい漫画いっぱいあんだもーん。
結局今日は雑誌フリースタイルを購入。特集は松本大洋、ということでね。表紙絵はもちろん鉄コンのクロとシロ。絵の具類(なんて言い方あってるのかしら)での書きおろしと思われる絵で、一目ぼれした。インタビューはもちろん、沢山のイラストが載っていて即効購入決断。大体このフリースタイルという雑誌。本屋でもあまりお目にかからないような気がしていたのだけど、もしかして季刊ものなのかな。そして大好きな一條裕子さんの連載もあったあった。ビッグコミック(オリジナルだかどうだったか忘れた。私にとってそこはあまり重要でないのよね)で連載中でもある一條さんの作品は、すごく好き。
他にもいろんなジャンルの書き手、内容があって雑誌全体に惹かれた。なんだかsplash!とか思い出した、紙ざわりが、な。雑誌フリースタイルはこちらを参考にーhttp://webfreestyle.com/index2.html



去年の9月からようやく心療内科に通いだしてお薬をもらい続けているわけだが、今飲んでいる2種の内、1種ってのがこれがなんか強い感じのもので、飲み続けなくなった時の症状がひどい。体がふらふらして足取りが絡まるような感じになってしまう。
以前まではそうなるのは3日飲まなかったら、だったのが、最近は2日で来るようになってきた気がする。いや、1日でも軽く症状が出始める気がする。べつにわざと飲んでないんじゃなくて、私はかなりの頻度で飲み忘れをしているし、朝・昼・晩で飲まなきゃいけないものを晩に一気に飲んだりしてるし、基本的にダメなのだが。まぁもちろんわざと、の時もあったりするけど。それは実験精神、他。
しかしこの3日から1,2日へという移行さが、それが本当かどうかも定かではないにしろ、ますます体が侵略されていってんじゃないかと心配になる。いやだなああ。かといって飲まずにいるのは本当に生きられなくなる。めんどくさいことになってしまったものだ。
だから病院は行きたくなかったのにと今更言ってもしょうがない。永遠にお世話になるのは皮膚科だけにしたいものだ。眼科は大分減らせたのだが。ぶう〜。



てんらんかいまで、あと2週間。スタッフ参加ではあるけれど、だからこそ忙しくなってきましたでごわす。ごわす、は大河ドラマ風林火山からそのまま影響されているところ。なかだいたつや、かっこいいー。大好きだなぁやはり。あの声、しびれる。