液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

α sweetⅡ

[>


毛玉取り器が好き。


生理中はとにかくねむい。なので今日も7時に起きてごはんを食べて色々と悶々としていたらそれに嫌になってうなって布団に寄りかかっていたらいつのまにかぐっすりと寝ていた。3時間くらい。それからぼーっとテレビを見てたら携帯が鳴った。ぬお、ゼミのO先生からだ。またいったい何の用だろうーとでると。はたまた明日、一日先生のお付き合いをすることに。しかも京都までー。メインはまたもや先生の息子のよし君の子守りなのだが。よし君すきだし、見てると沢山勉強になるし(本当に、色んな面で、色んなことを教えてくれる、こどもというのは凄いものだ)、きっとお昼ご飯くらいはおごってもらえるだろうし、ギャラリーめぐりも連れてってもらえそうだし、何も用事なかったし、ラッキー、なのか?これは。先生は週に2.3回はよし君の面倒を見なきゃならない日があるらしく、たしかに、今までにも様々な場所によし君を連れて先生はやってきた。こないだなんてオールのイベントで最終的にだっこしながらVJしてたからな、先生。そんなこんなでよし君とは定期的に会っていて、私のことを覚えているのかどうかはわからないけど毎回おねえちゃんおねえちゃんと呼んではくれるし、すぐなついてくれる。だから、先生に呼ばれるんだよな…。まぁほんと、すきだからいいんだけど。なんだかんだで鈴木昭男さん楽しみだ。らっきー。
しかし、しかしよ、ふつう私みたいな年だったら、駅で待ち合わせしてーとかってそれ、恋人とかとするもんなんじゃないか、と、ふと思って、ずーん。いいもんいいもん、先生でがまんだ。はあ…相談したいこともあったしちょうどいいとしようか…。京都行くのも久しぶりだし。

夕方には病院へ行った。出来るだけ薬代を減らしたいので、1日3錠の薬をなくせないですかと尋ねると、一気になくすのは危ないとのことなので結局2錠。しかもどうせこの薬はそんなに高くない薬だからなぁ、あんま意味ないか。結局診察と薬代含めて4500円チャリーン。どうにかもう片方の薬の減量を始められないものか。しかしむずかしそうだ。1日飲まないと生きた心地が減ってゆく。


昨日買ったBRUTUSはあっという間に読めてしまい、あっさりあっさり。今、猛烈に、まつもとたいようのナンバー吾を大人買いしたい。大人じゃないからそれは無理。その前に読まなきゃいけない本はいっぱいあるはずなのに。ぶうぶうぶう。私はためいきを沢山もっている。



今年行った展覧会めも
ビル・ヴィオラ:はつゆめ展@兵庫県立近代美術館
ピカソ展@梅田大丸
マグナムが見たTOKYO展@東京都写真美術館
アドリアナ・ヴァレジョン展@原美術館
日本美術が笑う展、笑い展@森美術館
コレクション展Ⅱ@金沢21世紀美術館


GWに帰ったら行きたい展覧会めも
ヘンリー・ターガー@原美術館
リアルのためのフィクション@東京国立近代美術館
世田谷時代1946-1954の岡本太郎世田谷美術館
藤森建築と路上観察@オペラシティ




一度は食べてみたいみんぱくレストランのカレー



最近あまり映画館に行っていないなあ。