液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない


昨日のお月サン。



http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B8%E5%BA%97%E5%93%A1%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%B8%8A%E8%A9%B1#section_3

このドラマ出演者が豪華だー。柄本佑安藤サクラが夫婦ででるのかあ。いいないいな。来年の楽しみ。
なんかテレビつけたら柄本佑が出てて、またかっこよくなってたなあ。同い年には思えない大人っぽさみたいなのがすごく珍しいと思う。主役の人の方が年上だろうに幼く見えるくらいだ。あんまり若い人をかっこいいと思わないとこにこの人だけは別だ。弟と一緒に徹子の部屋出てたときもよかったな。
はじめて見たドラマの世界の中心で愛を叫ぶのボウズ役がいまだに印象的。あれみんなよかったからなあ。ずいぶん立派にかっこよくなったもんだー。


さて昨晩の田中哲司は予想外のおふろあがりシーン!ゆげほわほわななか、前髪おりてるしメガネ外してるしでなぜか役柄上の普段よりも磨きがかってほんわかしてしまっているのにそこはDV夫役なので言動がひどいというちぐはぐさ。あの風呂あがりはふいうちだったなあ。しかも滅多に見れない前髪おろし。その二つがでかすぎて物語そっちのけではらはら。
その後もこわすぎるにやり具合にチャイム押しまくりすぎる姿はこのドラマあなどれぬほどに田中哲司の色んな姿が見れてしまっておもしろい。
しかし一つの作品のなかでもなんであんなに見た目が違うんだろ。メガネのせいかな?スーツ姿のときはずんぐり見える。首がっしりだから?人体はふしぎだ。

昨日の朝なんて、ああどこに田中哲司みたようなかっこよか人がいるんだろうかと電車をおりるときに思い始めて、ああ私ばかばかいるわけないじゃん、あほだーと一人つっこみを脳内で催した。なんて人間の顔はいろいろなんだろう、無数のかけあわせだな、みたいなことを感じた朝だった。


今日のタイツの毛玉具合にドアをあけて気づく。