液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない


我ながらなんで今なのかというのと、今だからこそだろうという気持ちでブックオフで買ってしまったシロップの最後のアルバム。これだけ、持ってなかった。全然聴いたこともなく、CD買うのにあんなにどきどきしたの久々すぎる。なんかまるではじめて聴くバンドのCD買うみたいだな。でもなんか手に取ったらジャケがクーデターに似た白色だったから、あ、なつかしいと思った。
今買わなかったらきっと次はわからんだろうと思ってモーサム見に来たはずなのにシロップを買うという。
まるで今生きてる、活動してるバンドの音みたいに聞こえる。
五十嵐さんのギターの音こんなんだったかな、ああなんか音が爽やかだな。私にとってはまっさらに新しい今聴く音楽だ。なんかそれってすごいな。過去になってないから、いま、すごく新鮮な風がふいているみたい。あたらしいなこれは。あ、やっぱ、今買ってよかったのかも。今に鳴る音。