液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

やっぱり今日も出かける気はしない。だるいわけでもないけど、何かを見たり考えたりする余裕がないような。たまった洗濯物を干す。多すぎる。選択のタイミングが雨でズレるとこうなる、それをうまく避けたいのにできない。選択の周期はうまくコントロールできない。ひきつづきACの本を読む、当てはまるとか心当たりのあるとこにはふせんをつけていく。でもすごく役立つって感じではない。ただ、言語化されていることは頼りになる気がする。言葉によって具体化されていけばいくほど個人個人の体験とはずれていってしまうような感じがするのは気になる。18時からBSでいだてんを見て泣ける。芳垣さんのドラムが頭の中でイメージされる。19時過ぎにあさいさん夫婦と待ち合わせて夜ごはんを食べに行く。肉の店を予約してくれていたので、肉をもりもり食べる。お酒も二杯飲む。冬の方がお酒が飲みたくなり、最近は梅酒ソーダ割りをまた飲みだしていたので良いタイミングだった。風が冷たい。自転車で酔いもさめる。若い頃に比べたら随分と酒に鈍感になってきたんだなあと実感する。確実に年をとっている。もっとはやくにこの状態なら良かったと思うけど。