液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

お久しぶり。うえへえ〜毎日あっという間。毎日の実感なく毎日が過ぎてゆく。大丈夫か。今日で8日連続バイトもおしまい。明日と明後日はお店の休業日ということで、休みだー!!うわーい!!ってことで明日はとりあえず新宿のヨドバシカメラに行ってカメラを購入予定。一応買うカメラ、レンズは決めてある。どきどき。楽しみ。って、なんでお給料日前に買いに行けるかというと。こないだ成人式のお祝いでお金をもらい、それは全て家の色々に使われるのだけど、そこから一旦借りるのだ。それで25日にお給料もらったら返す。成人式はもちろんまだ半年先くらいなんだけど、こないだの明治記念館でほとんどお祝いみたいなものは済ませたということで。ただ前撮りしたっていうだけじゃなくて、ふぁっしょんしょー+食事などもあって、わりと結構ちゃんとした催しだったから。両方のおばあちゃんも来たし。バイトは25日からまたずっと連続して入る予定で、バイト終わりで15時だからその後買いに行けないこともないけれど、めんどくさいので明日買いに行くのだ!つうか言ってしまえば早く欲しいんだ!
そして見たいと思っていたユーロスペースで公開中の映画「いつか読書する日」がいつの間にかモーニングショーになっていた。朝早いわぁ…。んな時間から渋谷へ満員電車にもまれるの嫌だなぁ。ってことで大阪での公開を調べたところ、9月17日から梅田で公開と!しかしまたもやモーニングショー。でも、10時からだからまだましかな。今一番見たい映画だ。監督:緒方明、出演:田中裕子、岸部一徳仁科亜季子岸部一徳が最近大好きなもんで。今年の初めにヴィタールで見てやられて、7月に見た死の刺でファンに確実になった。そして亡国のイージスでもまた良かった!少ししか出てないけど。そして田中裕子主演というのがまた魅力的。こないだ見た埋もれ木にも出てて、あーいいなぁと思った。そういえば死の刺でスッピンで演じていた昔の松坂慶子ってなんか少し田中裕子に似てるような気がした。死の刺はなんかまたスゴかったよなあ!あぁ小栗監督の作品他にも見なきゃ。ってゆうか、話戻って、出演者はもちろん、話や風景もおもしろそうだなと思って。早く見てみたいなー。http://www.eiga-dokusho.com/index.html
なんか話がすごくいろいろ飛びかっているような。
今日はバイト後、スズラン堂でキッシュとスープのセットを食べた。スープは今の時期だと冷たいスープで、日替わりで2種から選べる。きょうはじゃがいもとうもろこしだったので、とうもろこしを選ぶ。そしてミニデザートもついてくる。これで1コイン500円はとても安く感じられる。こないだはカボチャのスープで頼んだ。そしてシンプルなキッシュと、デザートがケーキとして売られているものとほとんど同じの果物が瑞々しいトライフルだった。しかし今日は、キッシュが茄子などの具沢山キッシュで少し豪華になっていて、その分デザートはヨーグルトに桃のやわらかいゼリーが絡められているものだった。ゼリーがすごくほろほろしてて新鮮な舌触りで素敵。ヨーグルトももしかして手作り?という感じの、市販品では中々味わいの酸味があって美味しかった。キッシュはもちろん美味しい!大好きだよー。キッシュが食べれるお店自体中々ないし。ほんわりとした温かさがなんともいえない安らぎ感をくれるからふしぎ。スープももちろん!外の暑さから180度一気に変えてしまうんではなくて、静かに気付かぬ内にささーっと体内の温度をしずめていってくれるようなかんじ。素晴らしい。他のお客さんはと言えば、明らかに年齢が高い。若い人はそうそういない。お店自体小さいんだけど。駅目の前なのに、すぐ前の道は常にガヤガヤして人通りが激しいのに、あの箱の空間は付かず離れずちょうどよくその場所に立っている。本当に素敵なお店。
それからいつもの美容院へ髪を切りに行った。今日はまたSさんと話が色々と弾んだ。Sさんとの会話は全て素直というか率直ストレートなようで楽しい。そしてサッパリしたー!わーい。分け目を久しぶりに変えた。ってゆうかもともとの自然な分け目にしたんだが。ふゅふふ。
話は色々あるけれど追いつかないのでおしまい。おとなの夏休みというドラマを唯一毎回見ている。寺島しのぶの存在感ってなんかすごい。ってゆうか声がすごいみずみずしいの。びびる。なんか変だけどちょっとおもしろくておもしろい。なにしろ大倉孝二の使い方がなかなか良い!ああゆう使い方のこの人がすごく好きだ〜