液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

オレンジデイズ

今年の4〜6月にTBSで放送されていたこのドラマが今週の夕方時刻に再放送されている。これに出てくる柴崎コウがめちゃくちゃかわいい。。なんてゆうかこの人自体すごいなーと思う今日このごろ。とても色んな顔つきが出てくる人ですごく魅力的。
役柄的にちょっとお金持ちのお嬢さんなんだけど、衣装がすごくハマっている。ちょっとしたドレスとかも、どれも彼女が着るとすっごくしっくりしちゃう気が。普段着(役は学生)は、基本的にジーパンにパンプスなんだけど、上が華やかなノースリーブ的なもので、それにまた色味がきれいで女性らしいラインの薄めのカーディガンを羽織っていて。そのどれもがかわいい!多分、本人そんなに背あるわけではないと思うんだけど、顔のもの凄い小ささとあわせてか、なーんか雰囲気でツー・・・と見えるんだよなぁ。うーん、この人はすごいな、なんか。来年になったら学校の図書館でGO見よう。見よう見よう思って終わってしまった今年だった。

共演している妻夫木聡もやっぱりおもしろい。この人の涙目ってなーんか見えそうな感じ。


そうそう、いつだったけ、10月だったかなぁ。化粧師という映画などを撮っている監督の田中光敏さんという方の講演会があって。田中さんはうちの大学の映像学科出身らしく。まぁ結構色んなとこで同じような講演会をやってたりするみたいだけど、やはり自分がいた大学ということだけあってそういうところでは他人じゃないような気がしてなどと語っておられていた。
それで、この化粧師という映画に、恐らくまだ有名になる前であろう柴崎コウが出ている。GOよりも前の作品。化粧師によって美しくされるという役柄なため、その化粧される前の状態では少し見た目の悪さを施さなければならないのだけど、彼女はどんなにしても綺麗だったって言っていた。まぁ結局眉を消すということで対処したらしいけど。なんかそれはものすごい説得力だった。
そして、彼女は自分は絶対有名になってみせるなどというようなことをハッキリと監督に向かって言っていたとか。そしてそれは見事実現となった。うんなんかすごいなーと思った。


ひと口で簡単に言えない美人。