液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

テストテスト

今日は午後から哲学テスト。持ち込み自由という最大さ(最小:持込なし / 中:ノート、配布プリント、教科書持込可 / 最大:すべて自由(滅多にないと思う))からこの授業の様子が伺える。そんなわけで内容は事前に発表されていた13個のお題の中から選びそれについて書くというもの。なんか2年に1回難しいと聞くがどうやら今年は難しいらしい。難しいつったって持ち込み自由で何がどう難しいと言えるのかよくわからないし、その簡単なのは一体何なのかと思うけど、まあ確かに1個上の先輩が楽に取れると言っていた話とは多少異なるかな?と思った。私は適当に1個選出し、ネットで探したものを持って行っていたんだけど、一応テスト前に図書館へ行った。うわ、まだ人たくさんいるし。なんか図書館が熱い。最初に蔵書検索かけてみたんだが、どれも見事に貸出中。それでもえ〜とと哲学の棚へ行くと、明らかに同じ行為をしている人たちがいた。うわぁおもしろいおもしろすぎる・・・と笑いをお腹の中にしまいこみ。しかし次から次へとちらちら同じような人がやってきて、自分もその中にいて、おもしろくてしょうがないじゃんこんなの・・・。まぁ結局使えそうな本は全て借りられていたのでおしまい。あぁ、書いたには書いたけど、単位もらえるんだろうか。どの教科もそうだけど、しばらくの長い間わからないからこわいよなぁ。ゆううつ。。出席はあの辛い時間にがんばったのだから是非もらいたいものだが、はああ。
パンキョウでおもしろいのは一体なんなんだろう〜・・・2回ではは社会学政治学、情報処理などを取りに行くかな。まあ気長に。に?