液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

振り蛙

qyu2004-12-30

もうすぐ2004年も終わる。う〜ん、そんな雰囲気もあまり感じないままだけれど。一年かぁ。考えてみたら、今年最初に見たライブは確かPEAK WEEKで、それが350日くらい前かと思うとそれはとても昔のことのように思えるのに、総括して考えたら一年は早かったなんていう風に簡単に言えてしまうわけで、記憶とか時間とかはややこしいな。
今年行ったライブは去年に比べたら随分減った。それはまぁ予測してた通りだったな〜。ん〜でもどれも楽しかったような。今年初めの頃は色々行ってたなぁ。1〜3月頃のものはほんと遠い日のことのように思えるかも。キセルを船の上で見たり。Call It Anythin' vol.3は私的にすごく良かった。ズボンズKilaも気持ち良かったな〜。NOTALIN'Sはスゴくって、MOSTがまた楽しかったな、これ以来見てないよ。レイザーズ・エッヂもピーズ目当てなお客が多い中それがまたおもしろかった。MAHER SHALAL HASH BAZは未だに自分の中でも不思議な感じで掴めない。
京都へ2度足を運んだのも楽しかった。なんだかんだで片道2時間かかってるんだよな、京都まで。でも京阪楽しいし!電車好き。京大西部講堂で見た54-71が結構印象的だなぁ。モーサムの熱気が終わった後すっと出ると空気がしんとしたような中、道路を後ろに立てられた野外ステージでとてもしっくりくる音が、疲れ果てた体にとても気持ちよかった。シチュエーションと音とがすごい上手い具合にハマってた。10月始めの野外というのがとてもよかった。まぁボロフェスタ!がとにかく素晴らしいなと思った。DEERHOOFも良かったしFOEも良かったしキセルも良かったしモーサムも良かったし空気も良かったしご飯も良かったし。磔磔モーサムも、全体で言ったら物足りない感はライブにあったけれど、初めて行った磔磔はすごく魅力的だったし、ライブ前に雑貨屋巡りが出来たのもあって満足!まぁやっぱり一人で行くのは少し寂しかったけれど、どちらも良いものだった。
あとはBridgeも結構大きかった。初めて行った時こそフェスティバルゲートに軽く彷徨ったものの(唯一8階に行けるというエレベーターがどこにあるのかわからなくて...軽く怖かった)、すーごく良い場所だと思う。ここでヴィンセント見れて良かった!んでFBIもすごいなと。Bridgeにはこれからもお世話になりたい。
そして締めくくりは帰ってきてからのリキッド3連発。どれも良かったー。やっぱりリキッド行くと良いライブが見れるのですよ・・・。やっぱりリキッド大好き。場所は変わってもなんだかんだでやっぱりよく行くものだな。音が随分ぐんぐんはまってきてるのはいいんだけど、照明が暗めで段差がちょこちょこあるのは少しこわい。。でもその段差など高低がある良さはおもしろいっていうか、良いんだよなー。なにより、酒が飲めない身としては新宿ではなかったグレープフルーツがドリンクメニューに出来たことがとても嬉しかったりする。一時ウーロン茶とか飲んでたからな・・・なんかすごい損してる気がしながら。


と、一年を振り返るとなるとどうにもライブが軸になりがちだ。でも今年は随分行かなかった時期あるんだもんなぁ。なくても生きていけるけどやっぱりあると楽しいもんだ。あぁでも今年は美術館へも色々足を伸ばせたし。水戸芸術館が特に良かったな。ってゆうか何より今年は大学入って一人暮らしを始めたのだった。結構忘れてた・・・。信じられないけども、確実に現実。ほえ〜。そして1回生という立場もあっという間。ふむ。


ってこんなまとまりのないまま終わっていいのか・・・。