液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

ほしゃ〜???なな、なにがどう起こったのかは分かりませんが、ななぜか今まで表示出来なかった多数のページが、今日は表示された・・・。今日だけ限定なのかな・・・。だったら嫌だな・・。うんも。

今日はみっちゃんと。みっちゃんとは大阪で知り合ったのに、恵比寿で待ち合わせするなんて摩訶不思議。つうか私はすぐに不思議不思議言いすぎなのね。。だってフ・シ・ギなんだもんんん。
12時に恵比寿で待ち合わせをして、ガーデンプレイスの方でパスタランチセットでサラダ・パスタ・パン・飲み物で千円だった。パスタは2種で私はあさりのなんたら、まぁオリーブ系。みっちゃんはナスとズッキーニのなんたら、まぁトマト系。パンはジャムとゆうよりソースと言うのか、2種あって、パンも2種。うーん、全体的には、まぁまぁかな。お店自体はとても綺麗だったけど、味は正直モンテクールのが私は好き、美味しいから。モンテクールは大宮駅東口のさくらやの隣の地下1階。ランチが1000円前後で種類豊富に楽しめます。夜もきっと良い。
またーりまたーり色々な話をしながら過ごす。ソウ先輩、更にちょっとげんめつぎみ・・・好きだけど!好きだけど!そうゆう性格とは言え、そうゆう性格な人がとても嫌い。むー。

さーてそして本日のメイン、写真美術館へと。「世界は歪んでいる」展。オーストラリアの8人(くらい)の人たちの作品展(確か)うんうん良かったわー。こうゆう何人かの人たちの作品があるのを見に行って何が一番嬉しくなるって、自分が好きだと思える作品に出会えること。自分が好きだと思うってのはつまり、何と明確に見えなくても、直感でスーっと惹かれられたり、どっかしら自分の中の物がなにか繋がるような感覚を憶えられることで、それはなんだかとってもホクホクする。今回は3人いて、特に一人の女性の人の作品がすごく好きだった。うひょー。展示規模は小さかったけれど、とても充分満たされた。うやんよかった。

そしてミュージアムショップをうろうろしつつ。お次はワーマイキーのチケットを買う。マイキーマネキン勢ぞろいを撮ったりグッズを見たり写真を見たりしてたら開場ー。
あぁ、おもしろかった・・・。でも、マイキーってあまりにもシュール過ぎてあれだけ連続見すぎると笑い疲れるわ・・。なんかもう怖いもんな。涙出る。そりゃ一人でAV資料室で見るのもツライわよ。あーでもなんだかスッキり!画の撮り方になんだかイチイチ感動して、イチイチ納得。納得っていうのは、石橋監督の他のマイキーじゃない作品を見てからなんか、あぁ、こうゆうことやるのすごくわかる、納得、と思えるようになった。すごいよマイキーーひえぇ。

それからは若者らしく渋谷でも行こう!とか言ってる時点でちょっと。えへえへ言いつつ渋谷行って若者らしくプリクラを撮ってみた。私はもう楽々普通に半年振りとかで、今時のプリくらってあれなんだって!一度に何度も撮らせられないようになってるみたいなの!思わず時代は変わったんだねー・・・と嘆くよそりゃあ。しかもオマケまで付いてた。すごいなぁ。
その後はタワレコ行ったり(ノントロッポ良いですにゃ〜)パルコ行ったりとぶらぶら〜。馴染む。久しぶりだけど、べつに久しぶりとも思わないし。変わらない。
19時くらいでお別れして。また次会うのはあっちでだな。ラッシュボール行くために来週には帰るそうな。私はまだ更にあと1週間いるのに。

バレエ・カンパニーと誰も知らないと16歳の合衆国ディープ・ブルーとが見たいと思いながら帰宅途中、恋人にメールをしてみる。こっち来てから3.4通くらいしかしてないのはお互い様とゆうことで...返事が返ってこない、返って来ない、コナイ・・・・まぁべつにいつもスグ返ってくるわけじゃないし、どちらかと言えば日が変わってから送った方がすぐ返ってくるし・・・と思いながらも、ずぶずぶぶぶぶぶ〜〜〜・・・・・・こうゆうのなんて言うんだっけか、自己嫌悪?じゃないか?わからんけども、やっぱり自分で自分のこと良く思ってないから、繰り返し繰り返しで同じ事を思う。やっぱり私とは付き合わない方がいいんだろうなーとか、もうなんかそうゆうくだらないことetc。
どんどん落ち込んでいくとこで、世界の中心で〜を見る。うう、これはどんどんどんどん話が重くなってゆく。こないだまでのキラキラだった2人の世界はいったい何処へ。今回は特に重く感じたなぁ、先週の死のうとしてたようなとこより数倍に。しかしやまだたかゆきの演技が冴えていた。どんどん冴えてゆく。チャリこいでるシーンがやはりどんなでも印象的。まぁこれは話だけじゃなくて撮り方とかも好きなので。色の具合とか。あやせはるかは髪の毛下ろしてると輪郭が変に見えることが時々ある。
見終わってハニカミ!なんて見る気がしない。泣きたい気分で寝る。だーもうやだやだ別れた方がきっといいとかとか思いながら。そして朝起きたらメールが返ってきてた。メールの文体だけでほっとしてしまう。なんか。自分はきっと単純で。ばかであほでかばだと思う。けどそうなってしまう。もう単純にそれで大好きでおーけーなのでした。