液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

視覚

そろそろ追い込みな?作業。それでも私は冬休み中に出来るとこまで進めてきてたから良かったけど。まぁだからと言って大した進歩もなかったが・・・。でもこの授業の時あれこれお喋りするのは好き。
そして今日はたまたま先生に次の作業を聞きに行った時に、先生が金沢21世紀美術館のことについて話をしてくれた。先生はお正月に行ったらしく、混んでいたらしい。先生曰く、去年オープンしてから今年の3月までの展覧会というのは最初だから規模が大きいものであるけれど、地方美術館だから、もしかしたらこれ以降はこんなにのものは無いかもしれないと。だから絶対今行った方がいい、と。先生はあれが良かったとか、あの素材はとかが聞けておもしろかった。一緒に話を聞いていた友達と私はテレビで見たこともあって以前から行きたいねーと話していて、そんな先生の話を聞いてますます行ってみたくなった。なんでもサンダーバード(という電車の種類)で行けば大阪から金沢までは2時間くらいらしい。ほほう。出来れば一緒に行こうと約束。今行きたいよなー。雪雪雪・・・
しかしそれより作り途中の作品は、来週合評会をするとのこと。つまり色付けは各自やってこいと。うのぉー、うちのクラスで今日色付けやってる人なんて2人くらいしかいなかった気がするんだけど。大丈夫なのかな・・。しかしその、合評会とかいうつまり一人ずつ自分の作品を説明する行動は、出席番号順にやるのだろうか。その行動もまたうねぐねしいなあ。
そういえば、先生は回を重ねるごとに徐々にフレンドリーになってきた気がする。最初とかとっつき難い感じがあったけど。少し嬉しい。


明日は卒研の二次審査がホールであるらしい〜。お陰で授業が一つ休み。まぁ暇があるので見に行こうかな。一次のときに、あぁこの人イイ!と思っていたある人が二次に進んでいて嬉しいな〜。