液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

ワンピース




2ヶ月以上も更新していなかった。その間は様々なことがあり、最早思い出せない。とりあえず、無事卒業研究を提出し終えました。完全には卒研は終わってないけど。そうそう、人間やっぱりしょっきんぐすぎる出来事は5分もすればそれを押し込み消してしまうということに、数年ぶりに遭遇した。しかしそれにまた対峙することは、悪いことじゃないと私は思う。あの光の光景は、私の記憶に刻み込まれている。刻みというのはつまり彫られている。それは、残るものだ。それがまた私になっている。

ずっとみくしぃの方では書いていた。さて、どうしよう。とりあえず、年賀状用に鼠の写真を探し中。昨日図書館で見つけた種類の鼠はどうも私のイメージじゃない…。むう。でも鼠ってああゆうもんかなぁ。写真を見て、イラストにするというのが方法なのだから、まぁよくわからない部分は適当に変えられる。

最近は悲しいことばかり。悲しい言葉。つらいなぁ。言葉は気をつけるべきなんだろうか。