液体か、涙は または水とゆめ

あなたも誰かの日記に記されているのかもしれない

自分は何もかも中途半端で恥ずかしいと思う。これをどう改められるだろうか。子どもの頃から自分は馬鹿だと認識していたはずだ。なのに相応の努力をがぜん怠ってきた。諦めたい気持ちと諦めたくない気持ちと。少しでもマシになりたい。馬鹿なままでいたくないのだ。
永遠に